アゼリア

Top > 2018アゼリア新ビジュアルスタート!

イベント・トピックス

2018アゼリア新ビジュアルスタート!

どこか不思議な世界へ旅に出るような、知っているようで知らない場所に迷い込んだような・・・。
そんな、たむらしげるさんの描くイラストの世界観は、身近な場所ながらも嬉しい出逢いやワクワク感をもたらしてくれるアゼリアとどこか似ています。
2018年度のアゼリアのテーマは『カワサキ マジカル ストリート』。
ここに足を運び通るたびにいつもとちょっと違った気分になれる、川崎の魅力あふれる道であることを表現しています。
四季ごとに変化するメッセージのスタートとなる『この未知をゆこう。』が春のキーワード。
アゼリアという道にはたくさんの未知なる楽しさが待っていて、この春というはじまりの季節にいろんな出逢いを求めてこの道を歩んでゆこう、そして未知なる何かに向かって一緒に踏み出しましょう、という思いを込めています。
グランドオープンから3年目を迎えたアゼリア。
さらなるワクワクやドキドキを取りそろえ、皆さまをお待ちしています。



<たむらしげる>
1949年東京生まれ。桑沢デザイン研究所修了。
イラストレーション、絵本、漫画、映像作品など独特の詩情とユーモアのある世界をジャンルをこえて発表している。
作品に、絵本『ありとすいか』『よるのさんぽ』『ランスロットとパブロくん』『おばけのコンサート』『ゆき ゆき ゆき』、絵物語『モービーディック航海記』『夢の旅』、漫画集『結晶星』、画集『ファンタスマゴリア』『メタフィジカル・ナイツ』(小学館絵画賞)、映像作品『銀河の魚』(毎日映画コンクール(大藤信郎賞)、『クジラの跳躍』(文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞)などがある。

▲ページトップへ

  • ショップスタッフ募集
    ショップスタッフ
    募集
  • メールマガジン登録
    メールマガジン
    登録
  • 公式Facebook
    公式
    Facebook